テオ+ドコモの評判とは?当然リスクもあるが、自動投資を始めてみた

カズユキです

今回、色々な所で話題の

1万円から始められる、積立投資

(積立で無くてもできる)

テオ(THEO)+ドコモについて、

評判など気になるかと思いまして

実際に口座作ってみたので

シェアしていこうかと思います。

今回は口座作るまでの過程と

テオのメリットなんかも

お伝えしていこうかと思ってます。

実際に登録すると、一通のハガキが

自宅に届いて、口座開設完了となります。

手続き自体は全てオンラインで完結なので

10分程度あれば出来ると思います。

しかもテオの場合・・・

月一万円で積立投資できるんですから

やらない手はない!って思って

早速作ってみた次第です♪

もし、テオのことは知ってるけど

口座開設しようか悩んでいる方でしたら

今回を機に、ぜひ始めてみては?

ネット上の評判(口コミ)等みてると

「リスクもあるし、よく考えよう」

みたいな声がよく見られますが、

でも、そんなこと言いだしたら

何事にもリスクなんて付き物ですし

明日会社が倒産することだってあります。

(ちょっと極端ですがw)

なので、今回実際に口座作ってみて

「ロボ自動投資」の実力をみてやろう!

という、いわゆる1つの実験でもありますね。

ともあれ、僕が勝手に

代行して体験してきてみますんで

よければ参考にしてみて下さい♪

で、

登録なんてほんと簡単ですから

最後までお読み頂き、開設の

後押しとなれれば嬉しく思います。

ってことで参ります。

テオ(THEO)とは?積立投資の評判など色々書いてみた




最近、docomoとのコラボで

テレビCMなんかもやってましたので

知ってる方も多いかと思います。

簡単に説明すると、

テオとは、今までの投資の常識を覆す

超初心者向きな投資方法です。


なんで、超初心者向きなのかというと

積み立てたお金を自動で運用してくれて

勝手に増やしていってくれるからです。

キャッチコピーとして

「合理的な資産運用を、みんなのものにする」

としていて、

時間や手間をかけることなく、

1つの国の1つの資産に偏った「円預金」から、

世界の様々な地域、様々な資産にバランスされた

「分散投資」へのシフトを実現。

これまでは一部の人のみが享受していた

合理的な資産運用をみんなのものにする。

まぁ難しい言い方してますが、要は

「円預金だけじゃ、将来不安だらけですよ」

ってことを言ってるわけです。

正に、一石二鳥の投資法

現に、今や多くの人が

資産を「円」だけでなく

外国通貨に変えて保有してたりします。

不動産なんかも含めてね。

日本で普通に預けてるくらいじゃ

間違ってもお金なんて増えませんからね。

※因みに日本の銀行預金の金利で

資産が倍になるまで約700年は

かかるとされています。

だからこその「分散」

資産も投資もリスクでさえも

今や「分散」する時代です。

で、テオの場合

「積立も大事」だとしていて、

つまりは

「積立と投資の融合」といった所です。

正に、一石二鳥って感じの

超初心者向きな投資法だと思います。

考えてみれば、人生って突然の連続です。

冠婚葬祭だけとってみても

一生で考えれば相当な額いるでしょ?

それだけで無くとも

例えばお子さん1人にしたって

普通に育てたって1000万円は必要

って言われてるくらいですし。

いくら自分が節約しようとも

どうにもならない(出ていってしまう)

お金なんて、考えるだけでも色々あります。

だからといって「我慢」や、

「仕方無い」の一言で片付けていては

現状はもちろん、未来だって何も変わりません。

そこで、考えられるのが

少額でも良いので「積立」ですよ。

積立が出来ないなんて方は

そもそも、未来なんて変えられないと思います。

頑張るべき所っていうのは

そういう所だと思いますしね。

やったこと無いというならば

今回を機に、ぜひ始めてみるべきです。

人工知能を信用できますか?

で、どうせやるなら

テオがおすすめですよって話。

どうせ積み立てるなら、同時に

運用もしてみるべきです。

単なる「積立」であれば

お金って、それ以上に増えませんが

テオの場合だと人工知能が

僕たちに変わって積立金を

安全に投資、運用してくれるんです。

だからこその超初心者向きなんです。

無理に投資の勉強しなくても

お任せでやってくれるわけですし、

何より、安全に運用してくれます。

え?人工知能に任せるのが怖いですか?

でもね?

そんなこと言ったってですよ?

普通に自分で投資したって

リスクって必ず伴いますし、

いきなり莫大な量の勉強なんて出来ますか?

投資なんて勉強せずしては

絶対やっちゃいけないものですしね。

ということは、同じくして

リスクを背負うというならば

出来るだけ小さい方が賢くないですか?

しかも慣れれば、お任せを解除して

自分で運用できる設定だってありますから

勉強しながら同時進行で積み立ててみる

というのも1つの手です。

ぶっちゃけ、

積立も大事ではありますが、

普通に毎月一万円、ただただ

積み立てるというのであれば

別にテオでなくても良いですしねw

とはいえ、

まだまだ人工知能というモノが

世に出てき始めて間もないですし、

何だか不安ってのも分かります。

例えば車であっても、

自動運転の技術というのは

あれだけ進歩してるというのにも関わらず

未だに、

「運転を任せるのは不安・・・」

って声は完全には無くなってないですしね。

そこで今回、試しに1万円が

期間も含め、一体どれほどのものになるのか?

どういった経緯で投資運用してくれるのかを

実践するために口座を開設してみた次第です。

ちょくちょく経過など

アップしていこうと思いますので

もし開設しようか悩んでいる方がいましたら

何かしら参考にしてもらえれば良いかな

って思ってます♪

おそらく、どんな感じで運用してくれるのか?

これが1番みなさん知りたい部分だと思うので

試験的に運用していってみようと思います。

なので、気になってる方は

ちょくちょく見に来てやってくださ~い♪

少しでも参考になれれば光栄です。

ってことで、以下は

簡単なテオの説明になってますので

興味ある方はぜひ最後までどうぞ~

(ちょっと小難しい話も混じりますw)

実際の口コミなど

あと、気になった口コミなども

こちらに載せておきます。

実際の声って気になると思いますから

参考材料にしてみるのも良いと思います。

まぁ、中には辛口評価の方もいますが

長期投資として考えれば僕はアリかなと・・・

それでも判断はご自身ですので

あくまでも口コミなんてのは

参考までにどうぞ~

テオ(THEO)の積立投資(資産運用方法など)とは?

THEOの資産運用手法は

「グローバル分散投資」と呼ばれるもの。

新しいお金の預け方

世界中にはさまざまな地域の、

さまざまな種類の資産が存在します。

例えば、香港の株式、米国の債券、

不動産、金をはじめとした商品、

原油を含むエネルギーなど・・・

投資先・投資対象を世界規模で

分散させることで、リスクの分散と

収益の安定化を狙えるという特徴があります。

(ま、お金持ち達のリスク分散方式ですw)

THEOは、10年単位の長い目で見た

「グローバル分散投資」を新しい

”お金の預け方” として提案するとしています。

その背景には

「世界経済は短期的、局地的には

停滞するリスクがあるが、

長期的、世界的に見れば成長を続ける」

という考えがあります。

日本経済が停滞していると言われる一方で

アメリカ経済やオーストラリア経済は

好調が続いており、インドなどの新興諸国は

かなりの高成長を遂げてきました。

世界経済はこの20年間で

年平均4.8%の成長を実現しており、

大きなマイナスとなったのは

リーマンショック後の2009年と

チャイナショックが起こった2015年のみです。

次の成長エンジンとなる新たな産業は、

絶え間なく産まれ続けています。

そして、

どこで産まれるかはわかりません。

だからこそ、

世界中のさまざまな資産に分散投資をして、

どこかで産まれる次の成長エンジンと

つながる仕組みを作ることが重要です。

”新しいお金の預け方”というのは

もはや常識化してきているのです。

ETFによる運用

世界経済の成長に連動した運用のために

活用するツールが、ETF

(Exchange Traded Fund/上場投資信託)です。

ETFは、市場の動きを表す特定のインデックス

(日経平均株価、米国のS&P500など)の

値動きに連動する金融商品です。

もしあなたが、

米国の経済成長に投資したいけれど、

どの企業に投資すればいいかわからない場合、

S&P500に連動したETFに

投資すると良いでしょう。

米国の株式市場全体の成長に応じた

リターンを得ることが出来ます。

反対に、

投資したい企業が決まっている場合は、

個別株を購入するのが良いでしょう。

しかし、その場合、リスクも高まります。

うまくいけば、

米国株式市場全体の成長を超える

リターンを狙えますが、

それを下回ることもあります。

(僕的にはリスクを考えると

初心者であるほど、おすすめしませんw)

株式だけでなく、債券、金、原油など、

様々な市場の動きを表すインデックスがあります。

THEOは、世界中のさまざまなインデックス

「香港の株式や、米国の債券、金や原油など」に

連動するETFを組み合わせた

ポートフォリオを構築することで、

グローバル分散投資を実現してくれます。

丸腰で、ガチのプロに勝てるわけ無いんで

まぁETFについては

興味あれば調べれば良いですが、

ぶっちゃけ、覚えた!というくらいで

投資の世界を渡っていけるほど

甘い世界ではない事は確かです。

つまりは、莫大な情報量ですから

まず素人が覚えきれるわけありませんし、

そこにはガチでプロの投資家達が

毎日張り込んでいるわけです。

そんな所に丸腰の初心者が

突っ込んでいったって無理なんですよw

どこで生まれるか分からない

新しい産業を予測出来ますか?

はたまた、丸腰で投資して

リターン得られますか?って話です。

(しかも個人レベルでw)

まぁ勝てる見込みのあるような

IQの高~い、賢い人は良いっすけど

全員がそんな頭の持ち主ちゃうわけやし。

でもね?

「だからって何もしない・・・」

では何も変わりません。

だからこそ

「任せられる所は任せましょう!」

っていう、簡単な話。

THEO(テオ)って

その為に生まれて来てくれたような

新しい投資法だと僕は解釈してます。

しかも積立です。

(積立で無くてもできるが)

やらない手は無いと思います。

これからの時代を考えると

こういったグローバルな視点って

すごく大事になってきますからね。

日本円だけに依存していては

全てを失いかねませんよ~

運用はすべて、テオ(THEO)にお任せ

THEOは投資一任運用サービスです。

ETFを組み合わせたポートフォリオの

単なる提案にはとどまりません。

年齢や金融資産額などに応じて、

THEOが最適な資産運用方針

(ポートフォリオ)を設定してくれます。

また、資産運用方針の設定を

THEOにまかせるのではなく、

自身の手で設定することも可能です。

THEOはあなたに代わってETFの買い付けを実施し、

証券口座上に実際にポートフォリオを構築します。

一度構築したポートフォリオを

定期的なリバランスでメンテナンスして、

適切な資産配分を保つことも忘れません。

また、

資産運用方針の設定をTHEOにお任せの場合、

THEOが1年に1回、資産運用方針を

市場データの変化や自身の年齢などに応じて

自動的に変更してくれます。

自身の手で煩わしいメンテナンスをせずとも、

資産運用方針を常に適した状態に保つことが出来ます。

そして、こうした運用の結果を、

運用報告書で報告してくれます。

ね?

単にポートフォリオの設定

ってだけでも、日々本業のある

我々にとっては一手間というもの。

積立、投資、運用、なんて

本業やりながらやるとなれば

そりゃもう必死ッスよw

僕なんてそれに加えて

ブログも書かなくちゃいけないなんて

時間いくらあっても足りません。

というわけなんで、

1度試しに僕が1万円が

どんな風に運用されるのか

見てきてやろうと思います!

乞うご期待w

リスクについて

まぁリスクなんて

何事において付いてくるもんですし

リスク怖いなんて言い出したら

何もできないですからねw

でもま、一応最低これくらいは

って所で載せておこうと思いますね。

<手数料等及びリスクについて>

投資一任運用サービスTHEO(以下「THEO」)は、当社との投資一任契約により提供されます。お客様には、当社にTHEO専用の証券口座を開設いただきます。

投資一任契約に関する投資一任運用報酬は、預かり資産の円貨換算時価残高に対して最大1.08%(税込・年率)を乗じた金額となります。組入ETFの売買手数料及び取引所手数料並びに為替手数料等の費用は、当社が負担いたします。なお、THEO専用の証券口座の管理手数料は無料です。

THEOでは、主に外国籍の上場投資信託(ETF)を組み入れます。組入ETFの価格変動リスク及び信用リスクのほか、為替リスク、取扱金融機関に係るリスク等があります。組入ETFの市場価格の下落、為替変動等により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。したがって、投資元本が保証されているものではありません。

ご契約にあたっては、契約締結前交付書面や契約約款等を十分にお読みください。

まぁ難しいこと書いてますが、仮に

株式やるにしたって、FXやるにしたって

同じくリスクは伴いますし、

運用報酬とかって書いてますけど

自分に変わって運用してくれてると思えば

安いバイト代ってもんでしょう。

ま、結果が全てだとも思うんで

これからどうなるかは

実際に運用し始めてからになりますね~

テオ(THEO)とは何か?(評判・リスクなど)についてのまとめ

では、超初心者向き積立投資

テオ(THEO)について

とりあえずの記事として書いてみました。

僕としてはリスクを考えても

そこまで敷居の高いモノでもない

という印象ですし、

今まで一部の人間だけが

投資していた世界を

一般人が体験するには

すごく良いチャンスだと思ってます。

それに、投資には興味あるけど

中々一歩が踏み出せない。

なんて人にも向いてるんじゃないかなと

現段階では感じますし。

リスクは当然あるけど

やってみる価値はある。

そのように思えば

やはり、やらない手はないですよ。

で、それでも不安だって方の為に

僕が先に体験してきてみますんで

良ければ検討してみて下さい。

1万円の積立なんて、

例えばNISAとかやるより

全然楽だと思いますよ♪

それに、積立すらしんどいって方でしたら

とりあえず1万預けてみるだけでも

勝手に運用してくれるので、悩むくらいなら

1万円の推移だけでも見てみれば良いんすよ。

1万円が半年、1年でどうなるんか

それを知るだけでも資産運用に対して

人より一歩先いってると思えますしね。

ただ、投資に100%はないのも事実です。

そこはちゃんとわきまえた上で

取り組んでみたい所っす。

・・・って言っても今回は、

積み立てる(預ける)事以外、

投資・運用のほとんどが

「ロボ任せ」になるでしょうから

行く末を見守る位しか出来ませんけどねw

投資はロボが、

人生はあなたが。

というキャッチフレーズ通り、

本当にそのようになるのか・・・

これから実際どうなっていくのか

少しずつですが、日々の投稿と

織り交ぜながら書いていきたいと思います。

とは言え、

あくまでも試験的になんで、

1万円でやってみますし

気軽に覗いてみてもらえればと思います。

1万円だったら、そこまで敷居も高くないし

ご自身の資金状況考えても

比較してもらいやすいんじゃないかと。

資金に余裕ある方なら、

多額預けてみれば良いですし

比較するだけでも楽しいと思います。

とにかく、「やった方が良い」という

結果にも繋がればいいなと思ってます。

ってことなんで、

一応リンクも載せときますので

下記より一度ご覧になっては如何かと。

1万円から始めるプロレベルのおまかせ資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】


気になる方は登録するくらい無料なんで

とりあえず作ってみて、

それから考えてみてもよろしいかと~

ではでは、そんな感じで今回はこの辺で。

長々とありがとうございました~

<追記>ツイッターTHEO専用アカウント

ツイッターの方で

テオ専用アカウント始めてみたんで

参考までに良かったらどうぞっす~

(タイトルは適当ですw)

____________________

ツイッターTHEO専用アカウント「がんばれテオくん」

____________________

とりあえずしばらくは

THEOの”運用観察アカウント”

って事で、1万円がどうなるんかを

観察し続けてみたいと思います~

参考になれればと思います。

ちなみに

ツイッターやってる方でしたら

ぜひフォローもヨロシクっす

カズユキ公式メルマガ【19リットルマガジン】

「ブログではちょっと・・・」

という内容に関しては

僕のメルマガから発信していく予定です。

裏情報も混じるかも知れませんので

登録しておいて損はないかと思います。

(不定期ですし、やかましくはしません)

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

※万が一お気に召さなければ解除して

全力でゴミ箱に投げ捨ててやって下さい!w

現状、稼げてる人なんて

みんな結構どん底味わってたりしますよ♪

ネットビジネスというのは

少しの努力さえあれば、

必ず結果の出るビジネスです。

諦めさえしなければ

失敗は永遠にやってきません!

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

今後とも、よろしくお願いいたします。

カズユキへのお問い合わせ

また、ご質問はこちらから

必要であればSkype通話も受け付けてます♪

お気軽にお問い合わせください♪

酒屋ブロガー(カズユキ)でした。

お気に召しましたら、ぜひ記念に

下記ボタンから応援下さると励みになります♪

最後までお付き合い、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る