取引通貨ペアを限定するメリットとは?おすすめはポン円、又はドル円

カズユキです

今回は通貨ペアの話。

僕がメインで取り引きに使ってるのは

ポンド VS 円 (通称「ポン円」)

・・・時々「ドル円」って感じかなw

まぁ結果的に今はそうなってるってだけやけど。

で、今回はその理由を書いてみようと思う~

よく

「初心者はドル円から~」

とかって聞くけど、ぶっちゃけ

・・・まぁそれは”人による”

ってのが僕の個人的な意見かな。

僕も最初はドル円から初めてみたけど

なんとなくトレンドが出るまで

”待ち”状態が長く感じるし

それって、特に初心者のうちって

要らんことしてしまう原因にもなりかねん。

(見切り発射してしまうみたいなw)

チャンスないからって、無理やりエントリーとか

マジでやばいんで、やらん方が身のためっす。

あ、ほんで今回の記事って

別に「ポン円が最強」とか、

「通貨ペアの中で一番稼げる」とか

そういう類の話ではないので勘違いなく。

ドル円でもなんでも

自分に向いてる通貨あるって人は

そのまま続ければいいと思うし、

これも一つの意見ってことなんで。

ってことで、その辺踏まえつつ

早速いってみたいと思います。

参考までにどうぞ~

取引通貨ペアを限定するメリットとは?おすすめはポン円、又はドル円

ちなみに、このブログ書いてる間にも

もちろんトレードはやってるんやが、

冒頭でポン円、タイトルにもポン円

入れてはいるものの、実際にブログ書きながら

ドル円で稼いでたりもする(笑)

まぁチャンスがあれば乗ればいいと思うし、

ポン円に絞るとはいうものの、

前々から自分に向いてる通貨あるんやったら

それ極めて行けばいいとも思うんで、

そんなに決めつけてやらんでもええんやで~

って辺りの意見も踏まえつつ

自由に見ていってもらえればと思います。

ま、僕の場合、見る通貨って

ポン円はもちろんやけど、他に何見る?

っていうてもドル円くらいなもんやしなw

だがしかし、それでも充分やとも思ってる。

一気に色々見過ぎてもしゃーないんでね。

どうせ分析するんやったら”ポン円”

じゃまずは第1に、

ポン円がいいと思う理由について

何を置いてもこれ!っていうのが

テクニカルが効きやすいってのがある。

なんで効きやすいんかとか

詳しくは分からんけど、MA1つとってもそうやし、

実際に自分で体感してみると疑わざるを得ん。

ま、なんで効きやすいんか?とか

そういうのは別に問題ではないわけで、

要は、稼げれば何でもいいんですよw

で、その為に用いるチャート分析なので

どうせやったら最も効きやすいとされる

ポン円で・・・ってだけの話。

まぁそれでいうと、別にドル円とかでも

効きやすいと感じる部分もあるけど、

より効きやすいのがポン円って感じかな。

MAとか、各種ライン等も効きやすいし、

エリオット数えやすいってのもやりやすい。

なんていうか、

1番テクニカルに対して素直ちゃう?って思う。

まぁだからといって、あんましナメてかかると

一気に担がれることも珍しくないのがポン円の怖い所。

(殺人通貨なんて呼ぶ人もおるみたいやしw)

そん時は素直に切って、次に備えるべし。

せやけど、テクニカルが効きやすいってことは

つまり「構えやすい」ってことでもあるんで、

そういう風に見ていけば、他通貨で長々ポジるより

サッと仕事終えられるっていうメリットもある。

ま、その辺は感覚の違いとかあるやろうし

僕的には今の所そんな感じなので、

どうせ分析するなら効きの良い「ポン円」

最初、どの通貨がええか迷ってるってんなら

まずはポン円に絞ってトコトンやってみる

ってのが、僕としてはおすすめッスかね~

気になる”ポン円のスプレッド”について

で、次によく見聞きするのが

ポン円のスプレッドの広さについての話。

コレについては、ホンマ一言に尽きるんやけど

スプレッドばっか気にしてる人ほど勝ててない印象。

確かに、ドル円なんかに比べれば

ポン円ってスプレッド広い(かも知れん)が

その分ポン円は値動きもデカイ。

って事は、つまりエントリーさえ間違わんとけば

ドル円やってるのと、ほとんど感覚的には変わらん訳で。

むしろ、値動きがデカイ分、

利益乗ってきてから手仕舞うまでのスピードも上がる。

(=時給がよくなるってこと)

僕はこの辺が気に入ってる部分でもある。

誰でもそうやと思うけど、

あんまり長々ポジションなんて握ってたくないやろ。

(勝ててるならまだしもw)

FXもそこそこに慣れてくると

勝ち負け関係無くポジション持つこと自体

ストレスに感じてきてしまうのが僕の性格。

なので、値動きの大きいポン円は

ドル円よりも爽快感あって、

ストレスフリーな通貨ペアと言える。

ま、それでも逆行するのも早いんで

確かに怖さもあるけど、だからこその分析って話。

それに、他通貨でやってたとしても

担がれるときは担がれるんやしw

同じリスク背負ってやるんやったら

分析も効いて、値動きもデカイ所でやった方が

リスクの背負い甲斐もあるってもんッス。

って感じで、スプレッドが広い狭いっていうのは

僕はあんまり大きな問題でないと考えてます。

っていうか、勝てない原因を

スプレッドのせいにしてる人なんて最悪っすからねw

スプレッドに文句言う前にトレード見直しましょう。

参考までに~

利益についての考え方

ポン円でトレードしてると、

利益について色々考えること多い。

というのも、ポン円って利益乗り出したら

マジで早いんで、サッと手仕舞い出来る利点がある。

確かに、ドル円でも同じようなケース

(バイーンって利益伸びていくヤツ)あるけど

それでも回数的に見ればポン円の方が圧倒的。

昼間は中々利益にしにくい(と感じている)点を除けば、

分析がハマった時なんかはスッと伸びていってくれるし

欲張って利益伸ばそうとか思わんくなる。

これって結構大事な事で、

欲張るから、せっかくの利益逃すことになるし

欲張るから、変な所でエントリー、ないし損切り。

なんて人は結構多いはず。

しかし・・・とは言うものの、

僕だって人間なので欲はあるw

ついついやらかしてしまうこともあるけど

やっぱり欲張らずに利食いしていくと

結果的に、上手くいってることが多い。

特に初心者のうちとか、

少額でのトレードが基本になってくるので

そんな状況こそ欲張ったらアカンと思う。

画面の向こうには、そりゃもう大口の

大金持ち達がうごめいてるんやから、

10万そこらの金で勝負したって勝てるわけ無い。

(100万、200万円程度でも同じ事)

無駄な戦いは避けて、取れる所だけありがたく。

凡人には凡人の見合うトレードがある。

かといって、トレードなんてもんは

怠けてやって良いってもんではないので

しっかり分析行った上で、安全な所でサクッと。

そういう感じで続けてると、

いざ利益乗ってきても、

単純にデジタルな数字でしかなくなってくるので

利食いもためらいなく行えるようになる。

とにかく残高減らさないように

1円でも多く残していくことを

最初のウチは徹底することをおすすめします。

ポン円、時々ドル円で満足出来ない人はヤバイ

よく、

多数の通貨でトレードした方が儲かるとか

そんな話を見聞きするけど、ホンマかね?

さっきの欲張らないって話でもあるけど

ポン円とドル円だけでも充分利益になると思うし

もっと言えば、どっちか1通貨だけでも良いくらい。

確かに一見すると、

色んな通貨触ってる方がチャンス多そうに見えるが

それだけリスクも取っていかんとアカン

って事も、よく考えておく必要がある。

それに、多数の通貨見るなんて

そんな専業みたいなこと毎日やってられん。

僕は基本的にアホなんで

一気に色々とか器用なことやってられんしw

(出来るって人は勝手にどうぞ)

それでなくとも、

ポン円だけでも相当に頭使うのに、

がんばってドル円見るくらいで手一杯やで。

ていうか、真剣にやれば

2通貨で充分な利益取ることは可能。

”あれもこれも精神”でやって

中途半端に終わってしまうくらいやったら

一点集中でトコトンやってみた方が良い。

その方が頭もスッキリするし、

要らんこと考えんでよくなるので

トレードもシンプルになる。

ポン円(時々ドル円)で満足いかないって人は

FXやるにはちょっと危険な思考(欲張りすぎ)

ちゃうかな?と僕は思います。

ナイアガラってのは、まさにポン円に相応しい

ダダダダーって価格が下がって行くとき

ナイアガラをモジって「ガラる」っていう

まぁ、あんまし良い意味では使われへん言葉やが

これは、まさにポン円に相応しい言葉やと思う。

(もちろんドル円でも起こる)

何の話やねんって思うかも知れんが

ガラってくる所に上手く乗りさえすれば

利益上げやすいんやでって事が言いたい。

つまりはショート(売り)ポジって事やけど

体感でいうと、ロング(買い)よりも

ショートの方が利益の乗り方としては早く感じる。

まぁだからって

なんでもショートすりゃいいってもんでもないがw

相場の目線が”売り目線”なのであれば

滝の流れに身を任せた方が断然有利やし

楽に利益にすることができる。

逆に、ロングでもバイーンって上昇あるけど

これも体感で言うと、ロングのバイーンって

なんとなくショート(ガラる)より

重たいっていうか、素直に行かんこと多い。

(・・・そんな気がするってだけやでw)

これには確証はないんやけど

近しいトレーダーに聞いた所、

買いポジより、売りポジの方が

人間、焦って手放す傾向があるんやと。

「あ~早よ売らんと利益なくなる~」的な。

逆に買いう時は慎重になるから

値動きも重たく感じるんちゃう?ってね。

まぁ、確証のある話ではないけども

チャートって人同士の心理が作り上げてる

って思ったら、あながち無い話でもないかなって。

スピリチュアルでトレードするわけちゃうし

これで、どうこうするって話でもないけど

せっかくなんで、一応書いておきました~

折角のFX、時給を考えることも大事なことやと思う

あと最後に、時給の話でもして終わります。

せっかくFXなんてもんやるんやから

バイトレベルの時給で良いのかい?って話。

どうせやったら、

バイトした方がマシやんっていう金額稼ぐより、

夢見た方が、やり甲斐あるでって思うのは、

きっと僕だけではないと思います。

ちゅーか、時給考えへんから

変に長いことポジ握ったりするんちゃう?

サクッと取れる所だけ取って

アカン時はアカンで即切る。

その方がよっぽどFXらしいと思うし

良い所を潰すことなく続けられる。

これもルールってことになると思うけど

FXは詰まるところ自分との戦いなので

会社とかの組織で仕事やるのと違って、

全て自分の判断でやらんとアカン

ってのがネックになってきたりするんやろうな。

なので、バイトした方がマシって

ちょっとでも思ってしまうようなら

ホンマにバイト探した方が無難かもね。

中途半端にかじったが為に

大金失ってたら洒落にならんし。

でもまぁ、

FXってそういう大金失うリスクも

常に隣り合せっていうのも事実なんで

時給の良い、割に合ったトレード

心掛けていきましょうね~

まとめ

というわけで、今回は通貨ペアについて

好き勝手、個人的に書いときました。

色々ポジって、

まぁ利益に出来てる人はええんかも知れんが

決して多数通貨見たからって

稼げる様になるわけではないんでね。

1つに絞ってやるってのは

ブログにも言えることやと思うけど

あれもこれもって言ってる人ほど

どれも成果出てない傾向がある。

まぁ僕も人のこと偉そうに言えるほどではないが

それでも1つに絞る事の重要さってのは分かる。

現にFXではそれを体感してるので

あれもこれも手付ける前に、

まずは1つの通貨に絞る事をおすすめします。

言わずもがな、ポン円ドル円がおすすめ。

FXやるのにテクニカルは絶対必須やけど

どうせやるなら効きやすい通貨ペアのほうが

やってて単純に楽しいと思いますんで。

FXは続けんと意味ないんで、

長いこと続けるって意味でも

楽しさも重要なポイントかと。

ともあれ、投資は自己責任なので慎重に。

そんな感じで、

あれもこれもで頭いっぱいになってるって方

少しでも参考になれれば幸いです。

ってことでまた次回~

読んでくれておおきに!

ちなみに、FXに関する記事は

以下にまとめてますので

もし時間良ければどうぞです~

__________________

FX関連記事をまとめてみた。兼業ブロガーが解説するFXの基礎知識

__________________

カズユキ公式メルマガ【19リットルマガジン】

「ブログではちょっと・・・」

という内容に関しては

僕のメルマガから発信していく予定です。

裏情報も混じるかも知れませんので

登録しておいて損はないかと思います。

(不定期ですし、やかましくはしません)

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

※万が一お気に召さなければ解除して

全力でゴミ箱に投げ捨ててやって下さい!w

現状、稼げてる人なんて

みんな結構どん底味わってたりしますよ♪

ネットビジネスというのは

少しの努力さえあれば、

必ず結果の出るビジネスです。

諦めさえしなければ

失敗は永遠にやってきません!

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

今後とも、よろしくお願いいたします。

カズユキへのお問い合わせ

また、ご質問はこちらから

必要であればSkype通話も受け付けてます♪

お気軽にお問い合わせください♪

酒屋ブロガー(カズユキ)でした。

お気に召しましたら、ぜひ記念に

下記ボタンから応援下さると励みになります♪

最後までお付き合い、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る