Instagram(インスタグラム)フィードとは?埋め込み方解説

カズユキです

突然ですが、あなたは日々

インスタグラム使ってますか?

今回はインスタグラムの

ブログ等、サイトへの埋め込み方

について書いてみたいと思います。

ま、これも自己投資には必要な

パソコンスキルってことで♪

ちなみにFacebookユーザーの方でしたら

こちらの記事で埋め込み方書いてます。

___________________

Facebookの埋め込み作業とは?簡単な設定方法など(動画有)

___________________

両方って方もいるとは思いますが

埋め込み過ぎもどうかと思うので

とりあえず1つから始めてみればどうかと。

ま、人それぞれ好みあると思うんで

その辺は自由にって感じで、

早速いってみたいと思います~

Instagram(インスタグラム)フィードとは?埋め込み方解説

僕は、ワードプレスでの

ブログ運営がメインです。

なので、まずInstagramフィードという

ワードプレスプラグインを使った方法と、

あとおまけとして、特定の投稿

埋め込める、簡単な方法。

これら2種類

紹介しておこうと思いますので

どうぞ、ご参考までに。

ワードプレスでは、ほぼプラグインを

インストール(有効化)するだけですし、

特定の投稿埋め込みも、

コードのコピペだけですので

どちらも簡単にできると思います。

今やSNSの王者といっても

過言ではない「インスタグラム」

ただの写真加工アプリに留まらず、

特に女性を中心に、今も人気を集めています。

飲食店・アパレル・ブライダル・観光など

各種、業界的にも注目度は高く、今後も

インスタグラムはビジネスにおいても

活用すべき対象になってくると思います。

インスタグラムをwebサイトに埋め込んで、

自サイトをもっとアピールしてみましょう!

ワードプレスサイトに埋め込む

では先にワードプレスの説明から。

まずはインスタグラムを

自分のワードプレスに埋め込み出来る

プラグイン『Instagramフィード』

インストールしていきましょう。

ワードプレスの管理画面を開いて、

左のメニューから

『プラグイン』⇒『新規追加』

Instagramフィード

を探します。

見つかれば、

インストールして『有効化』して下さい。

埋め込みコードの作成

では管理画面に戻りまして、

再度、左のメニュー(もしくはプラグイン内)

からInstagramフィードを選択。

※下の画像の赤枠部分(どちらでも可)

では、次の画面、

下の赤枠をクリックして

自分のインスタグラムの

『Access Token』

『User ID』を取得します。

で、次の画面で、

「承認する」(Authorize)

クリックすれば、

自分のインスタ情報が取得されますので、

2つの項目下の欄にコピペします。

※インスタ情報が表示されない場合、

取得する時のボタンをもう一度押してみましょう。

できましたら、最後に

「変更を保存」をクリックすれば

埋め込みコードの作成完了です。

では次に、インスタのコード

自分のワードプレスに埋め込みます。

任意箇所にInstagramを表示させる

では、Instagramフィード

設定画面上部の左から3つ目のタブ

(3、Display Your Feed)

選択して、下の画像の赤枠部分をコピーします。

コピー出来ましたら、

表示させたい場所にコードを貼り付けます。

一番分かりやすいのは(主流??)

サイドバーかと思いますので、

『外観』⇒『ウィジェット』

サイドに表示させてみましょう。

フッターなどでもOKです)

『ウィジェット』

カスタムHTML(テキストでも可)

を追加します。

埋め込みコードを貼り付けて

保存をクリックすれば完了です。

これで自身のページに

表示されているはずですので

確認してみてください。

動画解説

特定の投稿を一つ埋め込む方法

では次に、特定の投稿を一つ指定して

埋め込んでみる方法です。

おそらく、一番ポピュラーで

最も簡単な方法だと思います。

手順自体はワードプレスで

プラグインをインストールするより

非常に簡単になっています。

埋め込む画像を表示する

まずWebでインスタグラムを開き、

埋め込みたい投稿を開きます。

右下に「・・・」のマークがあるので

こちらをクリックします。

埋め込みコードをコピーする

すると、下記のような選択肢が現れるので

埋め込みを選択します。

「埋め込み」のボタンを押すと、

「埋め込みコード」が表示されます。

「埋め込みコードをコピー」ボタンを押して、

埋め込み用コードをコピーして下さい。

※投稿の写真だけを埋め込みたい場合は

「キャプションを追加」のチェックを

外しておく必要があります。

あとは、このコピーしたコードを、

自身のサイト管理画面から貼り付ければ

投稿が表示されます。

これで完了ですから、めちゃくちゃ簡単です。

動画解説

まとめ

他にも

インスタグラムAPIを利用して埋め込む

なんて方法もあるらしいですが、

ちょっとややこしくなってくるみたいなんで、

この2つ出来れば普通に埋め込む分には

問題ないかと思います。

※ちなみに、APIとは・・・

「アプリケーションプログラムインターフェイス」

って、言うみたいです(汗)

多少、経費もかかるみたいですし。

ま、調べてみましたけど

普通に使う分には問題ないっす。

2020年には廃止とか記事あったし。

簡単に言うと、

外部からのアクセスが容易になる機能?

って感じのサービスみたいっすけど

これで影響受けるのはごく一部みたい。

ていうか、プラットフォーム依存は

こういう時、完全に運営側に主導権があるので

ユーザーとしては従うしか無い。

だから独自メディアのブログが最強なんす。

___________________

ぶっちゃけブログに自己投資して稼げるん?儲かる資産型ブログとは?

___________________

ま、難しい話は置いといてw

インスタグラムの投稿は

TwitterやFacebookなどの

写真を利用した投稿よりも

雰囲気のある写真が多く

言葉だけでは伝わらない魅力

視覚的に伝えることができます。

ブログやキャンペーンページなどに

埋め込んで利用するとページを

より華やかに演出してくれます。

あとは「人間味」を出すために

活用するのもよろしいかと。

インスタグラムの投稿を

より効果的に活かして、

サイト運営に磨きをかけてみて下さい。

あ、

ちなみに僕はツイッター埋め込み派ですが

別にインスタグラムでも全然問題ないかと。

要は、導線引きなだけなんで

主としてブログ運営が肝になりますんでね。

ってことで、今回はこの辺で。

ありがとうございました

カズユキ公式メルマガ【19リットルマガジン】

「ブログではちょっと・・・」

という内容に関しては

僕のメルマガから発信していく予定です。

裏情報も混じるかも知れませんので

登録しておいて損はないかと思います。

(不定期ですし、やかましくはしません)

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

※万が一お気に召さなければ解除して

全力でゴミ箱に投げ捨ててやって下さい!w

現状、稼げてる人なんて

みんな結構どん底味わってたりしますよ♪

ネットビジネスというのは

少しの努力さえあれば、

必ず結果の出るビジネスです。

諦めさえしなければ

失敗は永遠にやってきません!

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

今後とも、よろしくお願いいたします。

カズユキへのお問い合わせ

また、ご質問はこちらから

必要であればSkype通話も受け付けてます♪

お気軽にお問い合わせください♪

酒屋ブロガー(カズユキ)でした。

お気に召しましたら、ぜひ記念に

下記ボタンから応援下さると励みになります♪

最後までお付き合い、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る