副業に対する間違った考え方→本業を疎かにしてまでやると失敗するよ

カズユキです

ここ最近、本業の方が込み入ってて

副業ブログの更新が中々できず・・・

あ、でも勘違いしないように。

これはこれで大事な考え方なのでね。

って辺りのことを今回は、

「副業に対する考え方」として

色々と書いてみたいと思います。

多分、ブログやってる

大半の人がそうだと思いますが、

副業でやってる人,、もしくは

副業から始める人が多いと思うんですよね。

かくいう僕だって、

副業から始めて今でも副業ですw

まぁ・・・できれば副業だけで、とか

ネットビジネスだけで食っていければ

それが1番ラクだとは思うんですが、

ラクして稼げる仕事なんてまずもってない。

・・・というのは

前々から口酸っぱく言ってますが

本当にそうだと思うので、

やはり今しばらくは副業になるでしょう。

でもね、ここで思うんですけど

本業を疎かにしてまでやってる人で

成功してる人って、

僕の知る限りでは見受けられない。

やっぱり成功してる人って

色んな事をやってるけど、どれもちゃんとしてる。

ちゃんとパラレルワークになってるんですよ。

なので「副業」ではなく「複業」として

どれも手を抜かずにやり抜いています。

まぁそれで普通なんですけどね。

なので、

これからビジネス始めるって方でしたら

どうか遊び半分で取り組まないように。

何にせよ、適当にやって

成功なんて有り得ませんからね~

息の長い商売(ビジネス)を心掛けましょう。

副業に対する間違った考え方について考えてみる

では今回はSEOとか色々、

な~んも気にせんと気楽に書いてみますw

今回ご縁があった方は

ラッキーみたいな感じでOKですw

まぁそんな話はどうでもいいですが、

ちなみに、SEOをガンガンに意識して書けば、

ド素人でも記事が1ページ目に表示されるなんて

簡単な事ですから、何も気負いせずに~

もちろんブルーオーシャンでなくともね。

まぁその辺知りたければ

質問でも構いませんし、

過去記事でも読んでみて下さい。

カズユキの思う副業に必要な考え方とは

ってことで、今回のお話。

副業に対する考え方についてですね。

なんでか、色々話聞いてると

勘違いしがちな人が多いんですが

別に副業したからって、すぐ来月にでも

億万長者になれるって話しちゃいますよ?

そんな話はまず無いと思って良いですし

そんな話に心動かされてる自分がいるなら

副業に取り組む前に、もっと

色々と考え直してみるべきです。

そんな心構えで、

莫大な情報量を扱わないといけない

ネットビジネスの世界に踏み込もうものなら

搾取されるだけされてポイですから。

まず、副業であれビジネスです。

自分の目標とか、ペースとか

決めることは色々とありますし、

例えばブログであれば

とりあえず10記事書くまでは

一点集中してみるとか、

そんな心構えが必要でしょうね。

入りやすい入り口ほど

出口はもの凄く狭く、出にくいもんです。

ラクして稼げるマインド捨ててから

取り組む事をおすすめします。

国が副業解禁、のみならず独立・起業まで・・・

国が副業解禁だのなんだのって

騒いでいたのも記憶に新しいけど

それだけでは飽き足らず?w

今度は老後の独立・起業まで

半強制的に言い出す様になってきたね。

(いよいよフリーランス時代最盛期か・・・)

ま、そこまで面倒みきれんからなって

もはや、今のうちから念押し状態みたいな。

副業解禁したのも、

元を正せば、それで得た知識やスキルをもって

老後の独立に役立てて下さいねって事でしょう。

要は、死ぬまで働いてくれ

そして年金に頼らないでくれってことですよw

それくらい日本ってヤバイ国・・・

まぁ今すぐにどうのこうのって

完全にそうとも言い切れんのやけど、

実際、独立・起業を促して、副業解禁

って所まで表沙汰になってきてるのも事実で

安易に無視は出来ない話。

ただ、

よく言われてるのが、やれ

国の借金がどうのこうのって話。

ここでよく比較されんのがギリシャ。

ギリシャも借金大国だったのは有名な話やけど

そもそも借金の形が違うというか、

日本の場合、借金の相手は国民やからな。

まぁ極端な話すれば、どうにでもなる

(・・・ってのは言い過ぎかもしれんがw)

でもま、

借金大国であることに変わりはないし

副業解禁だの、独立しろだの

言われてるのは事実な訳で

今のうちから何かしら個人で準備しておく

必要があるのもホンマの話。

なので、とりあえず何でも良いので

自分で出来る事はやっておいて損はない。

というか、やらんとこの先アカンと思う。

ま、断然ブログが1番手っ取り早いし

何より、本業を疎かにしてまでやる

他のビジネスよりもオススメであることは確か。

無理に自分のペース崩してまでやるのは

副業とは言えないと思うので。

覚えておいてもらえると宜しいかと。

麻生氏の100まで生きる計画立てろ発言

というか、

麻生財務大臣の2000万円の赤字発言。

まぁ、ニュースになってますね。

老後、公的年金だけでは毎月5万円の赤字、

(夫婦2人で)100年生きる時代に、

退職後30年で2000万円足らないという計算。

それを見越して退職金計算しますか?

みたいな事言ってましたね。

年金はアテにならない系の話題って

今までにも何度も上がってきてますけど

いざ財務大臣が公に喋ってるの見ちゃうと

現実味も増してきますよね。

まぁだからこその、副業であり、

それこそブログはもちろんオススメですし

例えば僕の場合で言いますと

ブログの他にも投資関連であれば

株式から外国為替やら仮想通貨も一応持ってたり、

出来る範囲で視野広めには取ってます。

例えばついでに言うとくと、

投資のお話で言えば、「分散が重要」

って言う人が多いのも事実。

要は、リスクを最小限に抑えつつ

利益を出し続ける為には、分散して

ビジネスに取り組む事が大事ってこと。

1つの事にとらわれすぎてると

万が一それがコケたときに修正厳しいですから。

でも一気に色々やり過ぎるのも

それはそれで手つかずになりがちで危険なので

まずはブログからとか、何か1つ

目標を決めてやるべきでしょうね。

で、この麻生氏の発言で

加えられたように言われていたのが

若いうちからの積立なり

長期での投資や分散などの資産運用なり

推奨しますって話。

自分の身を守るために

若いウチから出来る事はやっておけ

ってことを言いたいんでしょうよ。

まぁ何事も自己責任ではありますけど

国がこんなことを公に言い出してるくらいですから

思い立った人から何かしら始めていった方が

得策かと、僕としては思いますね。

明日、仕事が無くならないなんて

そんな保証、誰もしてくれませんからね~

「年金安心はウソ」の報告書の話

さらに、最近では金融庁のまとめた

「年金に頼らないでね~」的な報告書が

話題になってましたね。

「老後は年金だけに頼らず自助努力しろ」

まぁここでも同じく、これ見よがしに

「自分の身は自分で守れ」

って事を言ってる訳ですよw

100年時代、

長生き出来るのは良いことかも知れんが

な~んか、生きにくくない?

って思ってしまうんですが(汗)

気になる方は調べてみても良いでしょうけど

実際の所、そんなことは100年生きる時代でなくとも

自分の身は自分で守るってのは

大昔からみんなしてきた常識なんですがね。

ま、その辺は僕個人の意見ではありますが、

とにかく、何もしないでこのまま

年だけ食っていっても、搾取される側に終わる

可能性はかなり大きいかな?とも思います。

よほど、自身で事業をされていたりとか

そういうことが無い人であれば特にね。

なので、

いつも言ってますけど、

とりあえずブログ書くこと位

誰でも出来る事ですから始めとくべき。

読むだけで終わっていては

この先何も変わりませんし、

それこそ金融庁の言いなりですよ。

年取ってから、

「若い頃に努力しなかったからでしょ?」

とか言われるのもシャクでしょw

ともあれ、

金融庁ですら、もはや個人に対して

自業自得を押しつけにきてる位ですから、

もがいておくなら今のうちかな?

って感じはしますね。

投資資金の無い人は、もはや見捨てられている

ちょっと毒付いた見出しにしてしまったが

まぁ、見捨てられてるというか、

そもそも、資産運用などして、

「自身を守るお金くらい自分で作っときなさいよ」

っていうのは、裏を返せば

「投資資金の無い人の事は何も考えられていない発言」

とも取れますよね?ってことを僕は言いたい訳。

誰しもが、投資に回せるほど

余剰金を持ってるわけがなかろうって事ですよ。

資産運用なんて、仮に10万円なんて

運用したところで、まず知れたもんですし、

仮に100万円できたとしても

一生確実に安泰か?なんて、そんな訳はない。

1000万とか1億とか

投資に回せてる人は、そもそも

見えてるビジョンが違うので

比較のしようがないですし。

失敗例を挙げれば色々あるが、

でも賢く使えば、確実に資産を増やせる

方法であることも、また事実。

ただ、

資金の無い人にまで、半ば煽るように

「資産運用でお金増やせ」っていうのは

あまりにも酷な話ではないかと思うのだが。

まぁそれだけ国自体も

面倒見切れんようになってきた

そう思わざるを得ない状況とも言える。

でもま、だからといって

何の知識もなく、いきなり運用しようだなんて

そんなギャンブルはしなくていいです。

焦って、なけなしの金を運用しようとして

大事な資産を失ってしまう人が

1人でも出てこないことを祈ります。

資産運用なんて、素人が首突っ込んで

ラクに稼げるほど甘いもんじゃないですからね。

それこそ、ブログを収益化させた暁に

その資金でもって運用してみるだとか、

ストーリーを描いてから取り組んでも

全然遅くはないと思います。

市場は逃げたりしませんからw

ともあれ、向こうはプロです。

どうぞ慎重な判断を。

副業に費やす時間について

では次に、

誰もが平等に与えられた「時間」について。

副業って、当然「副」ってくらいですから

本業があってナンボのもんです。

と言うことは、

時間も本業の合間をぬって、

もしくは、家に帰ってから

なんて人がほとんどだと思います。

そんな中で、

一体どれくらいの時間を費やせばいいのか?

この「時間の使い方」に関しては

副業はもちろんのこと、誰しもが

悩んだ経験あると思うんですよね。

「一日50時間くらいほしい!」

とか、言ってる人もいました(笑)

まぁ冗談はさておき、

じゃ副業にどれくらいの時間を使うべきか?

これはそれぞれの目的によっても様々で、

それこそ、長い目でみて、一生使えるような

スキルを身に付けたいんだ!って方であれば、

一日●時間とか決めて、取り組めば良いでしょうし、

半年で月収100万円だ!

なんて夢見てる人であれば、

そりゃもう、寝る間を惜しんででも

がむしゃらに、しがみついてやらんと

結果は出にくいと思いますしね。

まぁ半年や1年そこらで◯◯円なんて

謳ってる所に限って、大抵嘘っぱちやったりするんで

変なサイトに騙くらかされないようにねw

ヒドいところなんて

1ヶ月で!とか、3ヶ月で!とか

それで100万円稼げる様になるんやったら

誰しもが今頃、億万長者やろーてw

まぁ、そんな案件については

今まで散々書いてきたので

興味あれば過去記事でもどーぞ。

で、

そうそう、時間の話ですよね。

そこで、基準になりそうかな?と思うのが

タレントの武井壮さんの話。

彼は「自分磨きの為に」として7年間、

毎日1時間のフィジカルトレーニング、

知識を増やすための調べものに1時間、

新しい技術の習得に1時間と

計3時間を自分磨きに費やしてきた。

まぁこれを真似するかどうかは

個人の判断で良いとして、

要は、考え方の部分ですよね。

彼はなぜこれを続けてきたかって

記事読むと色々書いてはありましたが

「どうやったらテレビに出られるか」

僕の印象としては、ここが1番の理由ではないかと。

で、武井壮さんの場合、

「どうやったらテレビに出られるのか?」

って所が、1つのきっかけというか

目標みたいなところだと思うんですが、

これを我々に置き換えてみれば

「いくら稼ぎたいのか?」とか

「どれほどのスキルを身に付けたいのか?」

って事になってくると思うんですよ。

となれば、あとは個人の状況もあるので

一概に「一日●時間」って言えませんが

自分のペースで出来る事を決めて

目標に向かって取り組んでいけば良いと思います。

「一日30分本を読む」とかは、

よく耳にするスキル磨きの話ではありますが

これも「武井壮ルール」に当てはまると思います。

時間と向き合ってみるというのも

1つの勉強になると思うので

良ければ参考までに、考えてみてもよろしいかと。

副業に費やす費用について

では次に費用について。

これも個人間でバラつきあると思いますが、

先ほどの武井壮ルール的な感じで

決めてしまっても問題ないと思いますね。

例えば、僕の場合で言いますと、

これまでにネットビジネス関連に

費やしたお金って片手はいくかな?

って感じですし(笑)

・・・まぁ、

詐欺に遭ったこともあるので

全部含めてって話にはなりますがw

でもま、それも勉強代だとするなら

一応、計算には入れておきます。

で、

別に詐欺に遭ってみるってのは

全くもって経験しなくても良いんで、

それを置いといたとすれば、

例えばですよ?

具体的な金額の話をするならば、

僕のブログでも紹介している

仮面ブロガーズであれば198,000。

それだけで一生物のスキルが身に付くと思えば

どんな買い物よりも安いもんだと思います。

(分割にすれば一日のジュース代くらいなもの)

要は、そう思えるかどうか。

198,000を高いと感じる方は

それで全然いいと思います。

誰でも自分にあった自己投資金って

あって然りだと僕は思っているので。

でもね、

毎日の浪費を冷静に考え直してみると

意外に20万円前後って、

ちょうど良い額だったりするんですよね。

チャレンジするのに向いてる金額というか

ギリギリのラインというかね。

良い位置で後戻り出来ないみたいなw

っていうか、

月の飲み代だとか、パチンコ代だとか

そういうの清算出来る人が副業向きかな?

とも思うんで、ぜひ参考までに。

それでもまぁ、

他にも5万円程度で学びを得ることの出来る

教材なども、あることはありますし、

自分に合ってると思えれば

それから着手していけば、見えるものが必ずあるので

無理なく自己投資できる金額を考えてみると良いでしょう。

確かに、独学で稼ぎに至るなんてことも

稀にはあるようですが、それには個人のレベルも

相当量ないといけないってのもありますし、

なんせ「手探り」ですから時間も掛かります。

そして何より、人脈が作りにくい。

近年AI技術の発達による話題は

ドンドン膨らんできてはいますが、

だからといって、人と人との繋がりは

無くなるわけではありません。

お金払ったら稼げる様になる

なんてことは絶対に有り得ませんが、

思い切った人ほど成功している

というのは言えると思うので

「かけるところにはお金をかける」

という精神も併せて持つべきではないかと。

ともあれ、

強制ではないので、どうぞ参考までに♪

副業を複業と捉えるべし

で、冒頭にも書きましたが

副業を「複業」として捉えましょうって話。

僕の周りの人間の話にはなりますが

稼いでいる人って、本当に色んな事やってます。

特に現代なんて、PC時代ですから

それこそ1人の人間だけでマルチに

様々な事業展開だって可能な時代です。

とはいえ、

これにも個人差ってやっぱりあるので

1人で10の仕事が出来る人もいれば

2,3程度しか出来ない人もいるわけで。

(僕も3つが限界かな?w)

なので、僕の場合で言えば

酒屋とブログと投資関連。

この3つに絞って色々やってます。

まぁ酒屋は本業なので

毎日の仕事としては慣れたもんですし

ブログ書くことの方が、かなり気合い入れて

取り組んでるって感じかな?

でも、それで当たり前っちゃ当たり前。

副業とはいえ、ビジネスですからね。

ほんで、10個の仕事が出来る人に対抗するには

自分のできる範囲のことを中途半端にではなく、

一点集中と言いますか・・・

故に、特化型の資産ブログが理に叶った手法。

ということになってくるわけですね。

自分の持ってる知識をフルに活用しつつ

マルチに動ける人、もしくは専業でやってる人に

副業として対抗するには、まず

「あれもこれも」という考え方はおすすめしない。

それに、特化型のブログとは言うけど

逆に考えれば、それだけで良いんですから

自分の好きな分野をトコトン突き詰めれば良い。

好きな事やと、人間誰でもはかどるもんやし。

で、そうやって専門分野を1つずつ増やしていけば

どれも中途半端では無く、複業となり

いわゆるパラレルワークになっていくわけです。

ブログだって、ブログに留まらずに

例えば、知り合いはネットショップとかと

連動させて売り上げに繋げてる人もいれば

ツイッターなどSNSを駆使して

落とし込みを図ってる人だっている。

まぁあんまりマニュアル的な事は

ココでは語ることはでけへんが・・・

とにかく、

副業に興味を持ってる人は

片手間で、スマホポチポチで稼げるんやろ?

みたいな感覚でやり始めないことッス。

そんな感覚で始めようものなら

稼げないのはもちろんのこととして、

スキルは当然身に付きませんし、

自身も顧客も不幸にする可能性大。

副業とはいえビジネスです。

どうか副業を「複業」として捉えて

パラレルワーカーを目指して

がんばって頂けたらと思いますね。

ちょっと重たい感じになってしまいましたが

価値提供ってそういうもんだと思いますし、

姿は見えずとも、画面の向こうで

一生懸命やってる人からモノを買いたいと

思うのが普通なのではないでしょうか?

ご周知頂ければ、これ幸いかと。

見せないお金と、見せるお金

では、そろそろ最後になりますが、

お金の話をちょこっとしときます。

これ、僕のビジネス界隈の人達にも

よく言われて耳たこなんですが、

聞いて損は無い話だと思いますので。

それが、見せないお金と見せるお金の話。

特に、見せないお金とはどういうモノか。

例えば、

飲食店なんかだとダイレクトなお客からの

売り上げ、つまりは「日銭」ってありますよね。

多くの飲食店では、この辺りで

節税を図っているわけなんですが。

よく言うのは、ロス扱いにしたりとか、

仕入れの数調整したりとかするアレねw

で、さらに言うと、

ここ最近はキャッシュレスが流行り?

なのかして、QRコード決済が出来るお店も

ドンドン多くなってきてますよね。

でも、このウェブを介しての決済って

見せないお金にしにくいんですよね。

思いっきり額面出ちゃいますから

そりゃ当然のことなんですがw

なので、今後キャッシュレスが

あまりにも普及しすぎると

飲食店としては辛いところ・・・

って話までし出すとややこしいので

その辺はまた追々ということで、

要は、見せないお金をいかに作れるかで

見せるお金とのバランスが作れる訳ですよ。

見せないお金をプールしつつ、

見せるお金で節税を図る。

この辺のバランスを上手に保てるかどうかが

経営上では大切になってきます。

まぁ簡単に言えば、

見せるお金を余りにも多く作りすぎると

搾取されるだけされて勿体ないですよって話。

でかい事業やってる人なんかやと

ムリヤリ車買ったりして

なんとか帳尻合わせてたりしますしね。

それとブログが何の関係?

って思うかもですが、

僕の場合、本業ありきでの事業ですし、

恐らく副業で始める人が殆どだと思うので、

あながち関係ないとも言い切れない。

で、

結構多いのが、副業でやり始める人達は

この辺の認識が甘いという印象なので

念の為にと思い、書いておきました。

あんまり詳しく書けないところが

少々歯がゆいところではありますがね汗

とにかく、

片手間で簡単に稼げるみたいに思ってる人、

世の中そんな甘くないぜ~って事なので、

副業に対する考え方の一部として

覚えておいてもらえたら良いかなと思います。

まとめ

ってことで、久しぶりの投稿は

副業に対する考え方として色々書いてみました。

しかし、

かくいう僕だって、単なる酒屋の社員ですから

皆さんと、そんなに大きく変わった所もありません。

ただ、そんな僕でもブログは書けますし、

ネット上に資産を築くことは誰にでも出来ます。

なので、

今後も考えるとやはりブログくらいは・・・

と、思いますので興味のある方は

ぜひ今日からでも始めてもらえればと思います。

やれブログはオワコンだの何だの

外野は、やかましく言うてますがねw

まぁ自分が一生懸命取り組んでいれば

外野の声なんてどうでもよくなります。

というか、もひとつ言うとくと

外野の声なんかにイチイチ反応しているようでは

まだまだ、取り組み切れていないんですよ。

「集中」ってそういうもんでしょうし。

あれもこれもって毎度気移りしてたら

時間だけが過ぎていくことになりますよ~

で、

副業解禁、年金崩壊など、

諸々騒がれていますけど、

麻生大臣に文句言うててもしゃーないし、

将来、いざホンマに自分の力で

メシ食っていかなアカンくなった時にも

文句言うだけの存在に成り下がるなんて

いかにも滑稽じゃないっすか。

その他大勢の外野で良いのなら別に構いませんが。

誰しも、自分の身は自分で守らないといけない

ってのは、今のネット時代に限らず、

いつの時代にも共通して言えることだと思います。

ま、極力時間をかけずに

資産ブログを構築したいのであれば

多少の身は削る覚悟で

思い切ってみることですね。

言うまでも無く、オススメは

仮面ブロガーズであることは間違いないですが。

くれぐれも、変なサイトに引っかかって

「時短のつもりが遠回り・・・」

みたいな事にならないように願うッス!

ともあれ、

ブログももちろんのこと、

副業に対して、中途半端な気持ち・・・

特に本業を疎かにしてまで

副業なんてやるべきものではない

ということが伝わってくれれば幸い。

副業で稼いでる人ほど

本業もキッチリこなしているので。

何度も言いますが、副業とはいえ、

商売(ビジネス)であって、

価値提供をすることで始めてお金が生まれる。

勘違いせず、地道にコツコツ

でも好きな事を伸ばしていく。

そんなスタンスで丁度よろしいかと。

何かしら参考になれれば光栄です。

ってことでまた次回~

PS.テキストばっかでゴメンね!w

読んでくれてありがとう!

カズユキ公式メルマガ【19リットルマガジン】

「ブログではちょっと・・・」

という内容に関しては

僕のメルマガから発信していく予定です。

裏情報も混じるかも知れませんので

登録しておいて損はないかと思います。

(不定期ですし、やかましくはしません)

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

※万が一お気に召さなければ解除して

全力でゴミ箱に投げ捨ててやって下さい!w

現状、稼げてる人なんて

みんな結構どん底味わってたりしますよ♪

ネットビジネスというのは

少しの努力さえあれば、

必ず結果の出るビジネスです。

諦めさえしなければ

失敗は永遠にやってきません!

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

今後とも、よろしくお願いいたします。

カズユキへのお問い合わせ

また、ご質問はこちらから

必要であればSkype通話も受け付けてます♪

お気軽にお問い合わせください♪

酒屋ブロガー(カズユキ)でした。

お気に召しましたら、ぜひ記念に

下記ボタンから応援下さると励みになります♪

最後までお付き合い、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る