ESBIクワドラントとは?マルチ(MLM)に使われるお金の話。

酒屋でブロガーなカズユキです

今回はお金の話、、、?

というか、考え方の話かな?

ESBIについて書いてみます。

ESBIって聞き慣れませんかね?

クワドラントテーブル(表)

ってのが、後ろに付いてたりします。

要は収入の性質です。

どんなビジネスでも、4つの内の

必ずどれかの収入属性に該当する。

という、お金(仕事)にまつわる話。

また、お金持ちになりたければ

ESBIを理解する必要がある。

って話でもあります。

(理解するればなれるって話ちゃうがw)

ま、お金(ビジネス)に興味のある方は

面白い話かなって思いますので、

ちょっとだけお付き合い下さい♪

ESBIクワドラントとは?マルチに使われるお金の話。騙されなや~

4つの収入性質を表す言葉として

E=従業員

S=個人事業主

B=ビジネスオーナー

I=投資家

というのがあって、

ビジネス界では有名なお話です。

まぁ、

ESBIって単語だけ覚えときゃ良いっすw

世界的ミリオンセラー

「金持ち父さん貧乏父さん」

*ロバート・キヨサキ著*より

ちなみに、クワドラントってのは

正方形を4分割ってことです。

※またはテーブル(表)を4分割。

トレフォルマッジオ(ピザの一種)

みたいなもんですね!(笑)

(本人ピザ好きw)

・・・失礼。

で、気をつけて欲しいのが・・・

この話使って、マルチ商法

(MLMや、ねずみ講のような商売)に

勧誘してくる輩が多いので、

くれぐれも騙されないように!

※ESBIの話っていうより、

実はこれが一番言いたいのかもw

ただの性質って話だけなので

これを理解したからといって

金持ちになれるとか

そんな甘い話には乗らないように。

では、下の表を参考に進めていきます。

簡単に言っとくと、

左側から右側にシフトしない限り

お金持ちになることは出来ませんよ

っていうお話です。

(簡単すぎっすねw)

Eクワドラント-(Employee)

表(table)の通りにいくと

まず始めに・・・

Eクワドラントさん。

このEクワドラントに該当する方が

労働者(従業員)さん、

つまり、雇われの身です。

ほとんどの日本人は

ここに該当するみたいです。

給料を他人からもらうという時点で、

たとえ社長であろうとも(稀ですが)

ここ(Eクワドラント)に該当します。

Sクワドラント-(Self-Employed)

こちらは、個人事業主さんや

自営業者さんのことを指します。

自分が動いて、直で働いてるって事が、

Sクワドラント(自営業)の条件

ということになります。

Eクワドラント(従業員)と違うのは

自分の力でお金をつかみにいってる

って所なんですが・・・

僕は今もパソコンカタカタやってるし

この辺ですかね?w

・・・いや、まてよ

実際、稼ぐ人って結構自分で動いてるし、

自分の力でお金を掴みにいってるってだけで

S(自営業)というのは判断しかねます。

ま、考え方ひとつって事ッスねw

この記事を最後まで読んでみて、

ご自身で判断してみて下さい。

Bクワドラント-(Business owner)

経営者(オーナー)さんのことです。

Sクワドラント(自営業)さんとの

大きな違いは、なんといっても

毎日業務に携わらなくても

収入を得られるって所です。

なんてセレブリティだこと!

日々の業務やあれやこれやは

Eクワドラントに属する労働者さん

つまり、自分の手足となる人間が

行ってくれるんですから最高です。

誰でも一度は憧れる、羨ましい属性です。

Iクワドラント-(Investor)

投資家さんのことです。

株、不動産、会社・・・

などに投資をしている人達のこと

配当金、家賃、利益分等など・・・

俗に言う不労所得ってやつです。

お金にお金を稼がせる人とも言う。

羨ましい限りですねぇ。

こういうお金が毎月入ってくる人が

Iクワドラントさんってことです。

単純にお金持ちになりたいって思えば

表の左よりも右に行けば良いって事ッス。

せやけど、

そんな簡単にもいかんのが世の常。

でもま、覚えておくくらいタダなんでw

1つの知識として持っとけば

良いんじゃないでしょうか~

ESBIクワドラント性質のそれぞれの違い(属性)

それぞれの内容を確認していくと

各性質(属性)毎に大きな違いがあります。

あ、言うときますけど

もちろん、どれが良い悪いってことを

僕は言ってるわけではありません。

意図してSを好む人もおれば、

Eの人間が一定数いないことには

会社だって回らんっていう意見もあるし

右側にいけばいくほど

税金高くなるし、節税せんとアカンとか

面倒な作業も出てきたり・・・

ま、望むのならいいんですがねw

人それぞれ、価値観の違いもある事やしね~

Eクワドラントにあてはまる方

自分が働いた労働時間に対して、

他人が設定したお金(お給料)

が収入になっている方。

時間と労力を引き換えに、

その見返りとしてお金を頂くこと。

何か、そう書くと辛く見えますかねw

せやけど、僕が酒屋で働いてる時は

完全にこのEクワドラントって事になる(汗)

今日もせっせとお酒運んでますw

Sクワドラントにあてはまる方

自分が働いた時間に対して

お金が発生するという点においては、

Eクワドラントさんと、ほぼ変わりない。

ですが、

社長が自分自身ってことになので

給料も自分次第で上下する事になります。

自分の体が資本って所は

Eクワドラントさんと

大して変わらないってのは事実。

イメージとしては、

従業員さんよりは稼げるけど

毎日、働き詰めって感じです。

(可能性の話ですけどね)

言葉悪いですが、

「時間を潰してしまう」ということ。

「仕事してるのが幸せでたまらない!」

って方には良いんでしょうけど。

・・・体、壊したら終わりです。

何事も適度に、能力以上にムリせんとっす~

因みに、体が資本って考え方は

僕的には凄く好きな考え方なので

1記事書いてみました。良ければ~

___________________

松下幸之助の名言「体が資本」とは?自己投資におすすめな考え方

___________________

Bクワドラントにあてはまる方

自分以外の人(従業員さん等)に

お仕事を教えて、お任せして、

自分が実際に動いていなくても

収入が発生する仕組みを作っている人。

書いてて思いますが・・・

素晴らしく理想的です。

リアルビジネスであれば、

従業員さんに任せるって事っすね。

で、この従業員さんが

アフィリエイトでいうと、

ブログになるって事なんですね。

ブログ構築をしていく上で

目指すべき場所はまさにここです。

一度、ブログが資産として

収益化できるまでにしてしまえば、

24時間働き続ける自分の分身が

ネット上にあるってことです。

従業員雇って組織化するよか、完全に

こっちの方が自分で作り上げる事できるし

給料払わんで良いし(僅かな維持費があれば良い)

まさに理想のビジネススタイルかと思います。

いきなり会社の社長目指すったって

ちょっと現実的な話ではないですが

ブログなら誰でもオーナー(社長)になれます。

ものは考え方1つって事ですね~

___________________

ぶっちゃけブログに自己投資して稼げるん?儲かる資産型ブログとは?

___________________

Iクワドラントにあてはまる方

ズバリ。「お金そのもの」が

収入を生み出してくれている人です!

お金持ち達は言います。

お金にお金を稼がせる、と。

投資家さんとは、色々な所に投資して

(株や不動産、会社など)

その差額で利益を生み出す、

まさにお金の達人たちの事です。

そんな投資家さん達の

職業として最大の魅力は、

仕事となる取引時間以外は、

別に何しててもいいわけです。

(遊びすぎはいけませんがw)

遊んでてもいいし、寝ててもいいし。

時間的余裕という意味では、

投資家さんが一番理想かもしれません。

けど、少しうまくいったからって

油断は禁物です。

余りに余った時間で

調子にのって遊んでると、

あんな大企業が破綻!?

ってリスクもありますので。

出来る投資家さんほど、

得た利益で「次」を狙い

ドンドン資産を拡大していきます。

なので、理想としては、

オーナーしながら投資家ですね。

もし、投資に興味おありなら

以下の記事などオススメです。

参考までに~

___________________

澤城由人氏「Time-Saving FX」の実力とは?検証・紹介

___________________

目指すべき場所(マルチに注意!笑)

自分が今どこに属していて、

将来的にどこを目指すべきなのか・・・

ESBIを意識して行動するだけでも

全然変わってくるとは思います。

が・・・

冒頭でもお伝えしたとおり

ESBIを理解したからとて

金持ちになれるって話でもないので。

そこは勘違い無く。

ほんで、この手(ESBI)の話使って

マルチ(MLM)などの勧誘持ちかける

不届きな輩もいるって事、覚えてて下さい。

知らん人間からしたら

「なんかそれっぽい事言うてる」となり、

安易に信用してしまいそうになりがち。

いやいや、こんな話誰でもできますから(笑)

くれぐれもご注意を。

参考になりましたら光栄です。

まとめ ESBIについての引用(例え話)

分かりやすい記事があったので

引用してきました。参考までに。

↓ ここから ↓

あなたをパン屋さんに例えてお話しますね。

あなたはパン屋さんになりたくて

パン屋さんでアルバイトを始めました。

一生懸命頑張って、社員採用され、

5年後、お店を任される

店長にまでなりました。

ここまでは役職が変わっても

すべてEということになります。

あなたの作るパンは連日大人気!!

とうとうあなたは

働いていたパン屋さんを辞め、

独立を決意。

自分のお店を出しました。

これがS。自営業者です。

収入は基本的に

売上金から経費等を差し引いた

”純利益”ということになります。

独立後、売上は上々。

従業員も増えて、

あなたは自分のパン作りの技術を

従業員に伝承し、

そのうちの一人を厳選して

自分のお店をまかせることにしました。

はい!

これがBのビジネスオーナーです。

この場合、

人材を育成したことによって、

自分がパンを作らなくても

(直接働かなくても)

収入がある状態になります。

そうして余剰金ができると

金利0.02%しかつかない

銀行預金に預けるなんて

もったいなさすぎるので、

自然の流れでポートフォリオを開始。

(*ポートフォリオ:運用資産の組み合わせのこと)

これがお金が働いて、

収入を生んでくれる人=Iの投資家。

ということになります。

↑ ここまで ↑

これで大体、ESBIの構造については

理解できたかと思います。

ともあれ、何度も言いますが

マルチにだけは絶対引っかからないように!w

というのも、僕もこの手の案件で

友人関係壊してしまった苦い思い出があるので。

止めてやる勇気も必要かも知れませんが

そこはそれ、洗脳されてしまってるので

こちらが何を言おうと聞く耳持たずですからね。

なのでせめて、自分の身くらいは

自分で守る思考を持つべきかと。

マルチ(MLM)やるくらいなら

ブログ書いてる方がよっぽどマシっすw

というか、再現性を言うならば

ブログ書く方が圧倒的優位です。

まさに「#ブログ書け」っすね(笑)

権利収入(右側)だって

労働収入(左側)なくしては

世の中成り立たない部分もありますからね。

すべてはバランスの上に成り立ちます。

ってことで今回はこの辺で。

また次回っす~

ありがとうございました

カズユキ公式メルマガ【19リットルマガジン】

「ブログではちょっと・・・」

という内容に関しては

僕のメルマガから発信していく予定です。

裏情報も混じるかも知れませんので

登録しておいて損はないかと思います。

(不定期ですし、やかましくはしません)

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

※万が一お気に召さなければ解除して

全力でゴミ箱に投げ捨ててやって下さい!w

現状、稼げてる人なんて

みんな結構どん底味わってたりしますよ♪

ネットビジネスというのは

少しの努力さえあれば、

必ず結果の出るビジネスです。

諦めさえしなければ

失敗は永遠にやってきません!

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

今後とも、よろしくお願いいたします。

カズユキへのお問い合わせ

また、ご質問はこちらから

必要であればSkype通話も受け付けてます♪

お気軽にお問い合わせください♪

酒屋ブロガー(カズユキ)でした。

お気に召しましたら、ぜひ記念に

下記ボタンから応援下さると励みになります♪

最後までお付き合い、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る