ビールの出荷量非公開ってマジ?酒屋が副業ブログで色々書いてるで~

酒屋ブロガーカズユキです。

今回は少々趣向を変えて、

酒屋ネタでもたまにはと思い、

酒販業界について書いてみようかなと。

訳の分からんプロダクトローンチ系とか

いかにも「胡散臭い系」ばっかり

最近見過ぎてたんで、ちょっと小休憩w

酒屋で働く僕にしか書けないことも

残しておきたいと思ってね!

こうやってブログ書いてると

どうしてもブログ関係のネタが

多くなってしまいがちやけど、

別に、酒屋のこと書いたらアカン

なんていう決まりがあるわけでもなし。

あ!でも

一応酒屋ネタとして書いた記事もあるんで

時間良ければどうぞやで~

___________________

酒屋が副業ブログでコッソリ儲けてる話

___________________

ってか、

意外と酒屋で働いてるからこそ

ブログの素晴らしさを、人一倍

感じられたりする所もあるんで

今回はその辺と絡めながら書いてみるで~

まぁボチボチお付き合いヨロシクっす~

ビール出荷量の話の前に・・・

酒屋で働いてると、結構

「ヤバイ!大丈夫か?」って思う事がある。

何が?っていうと、それは

日本の経済的なこと?に

繋がるようなことやねんな。

(と、僕は思ってる)

例えば、

「ビールの出荷量」についてとかね。

末端で働く我々が

1番肌で感じてるとは思うけど

最近はホンマに

「第三のビール」の売れ行きがハンパない。

さすがにまだ、飲食店さんには

「生樽」運ぶけど、それでも最近は

「生樽」運ぶのと同じくらい

第三のビール類(発泡酒とかも)

よく運ぶようになった。

(店頭ではもっぱら、そっちばっか売れるw)

で、別に第三ビールが売れようが

普通のビールが売れようが、

消費者がそれで満足してるなら

それでかまへんとは思ってるが・・・

消費者が落とす金額が

見るからに下がってるんよなw

単純に味だけで言えば

そりゃ普通のビールの方が上手いわさ!

でもな~、みんな安い方がええっていうし、

一回言われて「まじか」って思ったんが

「酒なんかどれでも一緒やねんから

とにかく安いの買っといたらええやん」

酒屋で働く僕には

中々ダメージの大きい言葉だったぜ!w

せやから

僕らの様な、一介の社員の給料は

全然上がらんって事に繋がってるんやけど

まぁそこはどっこい!

僕にはブログがあるのであまり気にしてないw

そう!!ここなんよな~

ってことで次・・・

販売者(提供者)側にはゆとりが大事

副業でブログやり始めてから

給料上がれよとか、普通に思わんくなった。

で、このマインドって重要で、

販売者側にゆとりがあると、

お客に対してのサービス精神が向上する。

言葉悪いけど、

「別に、酒で儲けんくても他で儲けてるから」

って思ったら、(ほんまに言葉悪いなw)

過剰なセールストークも無くなるし、

過剰な価格競争もしなくなる。

結果、

お客さんがホンマの意味で満足できる

「価値提供マインド」が整うわけやな!

まぁ、カズユキの場合は

酒が何本売れようが

一定の給料は変わらんがねw

ただ、配達するのは僕なわけで、

やっぱり、ゆとりもって配達してると

少々無理なこと言われても

聞けるようになるし(値段交渉は知らんw)

みんなこういう風に思いながら仕事すれば

きっと「ぼったくり」みたいな事は

世の中から無くなるんちゃうかな?と。

だってそうやん?

ぼったくってくる奴らってのは

今まさにお金困ってるか

もしくは、

それだけで生計立ててるからやろ?

でも、

別で収入源があれば、きっと

ぼったくるとか、そういうこと

する必要性が全く無いんやから。

1つの事業がぶっ飛んで儲かってれば

それでいいんかもしれんけど、

それでも、もう一声のサービスがあると

顧客満足度は間違いなく上がるはず。

提供者にゆとりをもたらすという意味でも

ブログってホンマに素晴らしい!

・・・と思いながら、

今日も酒を運ぶカズユキです(笑)

働かざる者食うべからず

あ、でも別に

じゃ、タダでモノ提供したらええやん

って話でもないからな?

ゆとりあるんやったらタダでよこせや

とか、意味の分からんこと

言うヤツ出てきても敵わんので

先に書いとくとします。

ゆとりもって仕事するのは

あくまでもゆとりの範囲であって

つまりは慈善事業ではないのや。

赤字きってまでやる商売って

それは商売とは言わんからな~

わかるかね?

まぁこれが分からんってやつは

タダ飯食っても(おごってもらっても)

さも、それが当たり前かのように

また「おごっておごって~」って

せしめてくるヤツに違いないやろうから

もし自分の身の回りに、

そういう類いの人間おったら

一定距離取っといた方が無難やろなw

働かざる者食うべからず

単純に、働かんと飯食えないよ

ってのは当たり前の事として、

働いて稼いだ分で相応の飯が食える

ってのも意識して欲しいね!

そう考えると、世の中の

適正価格の認識って

もう少し見直されてもええはず。

ただ、そこで問題なんが

働いた分だけ食う権利があるはずの

健全な人達の懐具合、足下見て

余りにも取り過ぎな値段で

酒なり飯なり提供してる経営者は

サービス精神の1つを欠いている

カズユキ的には思ってしまうわけやな!

ちなみに、カズユキ的には

例えばビール1つとっても

今の世の中の適正価格は

少々お高め?って感じてる所やな!

モノの価格については一概に言えないので、

賛否あるとは思うがね~

ちょっと意識してみて貰えればと思います。

ビール出荷量から見た、酒販業界の未来

少々、僕の小話が長くなりましたが

ここから今回の本題。

でも無駄な前置きではない・・・

とは思ってますので、どうか

もう少々お付き合い下さいませ。

ってことで、切り替えまして・・・

酒屋で働く僕にとって

毎度ニュースなどで流れる

ビールの出荷量についての話って

当然、すごく気になる所。

なんか、毎年毎年、

ビールの出荷量って減ってきてて

恒例化してへんか?

って思ってしまうくらいです。

ただ、第三ビールに関しては

まだ伸びしろ的に頑張れるかな?

と、期待できる部分でもある。

とはいえ、

冒頭の画像とか、下記のように

毎年ビールの出荷量については

あまり明るくないニュースが

飛び交っているのも事実なんですよね~

で、このビールの出荷量問題が

取り上げられる度に思うのが

オレ、リストラならんかな~?ですw

だって、単純に考えて

お酒が売れなくなれば、酒屋は要らん訳で、

ましてや、僕んとこみたいな

小さな会社なんか、大手よりも、

まず先に影響受ける事になりますからね!

毎朝の積み込みで・・・

あ、先に言っとくと

最近では、朝飲み、昼飲み

やってる所も多いんで

意外と酒屋の配達って朝から忙しいw

で、僕の毎朝の仕事は

まず出勤して、着替えて、

トラック出して、伝票確認して

酒を積み込む・・・

これがいつもの流れなんですが、

たまに、積み込む量が極端に少ない時がある。

19リットルの生樽を

朝一、基本15本前後

まず最初の便では積み込むところ・・・

10本に満たないときがチラホラ!!

まぁそんな事は稀なんですが

その時に思うのが、やはり出荷量の問題。

末端で配達してる僕らが

1番感じてるんちゃうか?って思うで。

おそらくメーカーの人等とかって

紙とか画面上でしか見てないやろ?

積み込みしてみると、

空しさがよく伝わると思うで~

同時に不安感とかもな!w

ま、ビールの数が全てではないにしろ

未だに酒屋の主力商品であることは確か。

居酒屋でビール置いてへん所とかないやろ?

日本酒バーや言うてんのに

一応ビール置いてるなんて所も多いしなw

せやから、そんな酒屋の主力である

ビールの出荷数が減るって事は

なんとなく不安な気持ちになってしまうのは

わかってもらえると思うんやけどな~

そんな不安感をしばしば、

積み込み時に感じている

酒屋ブロガーですw

せやから、ブログやってて良かった~

ってなるわけなんやな!これが!

若者のアルコール(酒)離れ

で、そんな

ビール出荷量問題の原因って、

色々あるとは思うけど、

あえてピックアップするとすれば

僕的にはやはり「若者の酒離れ」になる。

ほんま、最近の若い子らは飲まへん!

ま、若い子らのせいにするのも

気が引ける部分でもあるが・・・

せやから、もっと酒を愛してくれ~

っていう、願いの部分でもある。

んで、

アルコールハラスメントとか

たまにニュースでみるけど、

酒のせいにされたら、もっと

酒のイメージ悪くなって悪循環。

でも、ちゃうで?

お酒が悪いんじゃないからな?

ハラスメントが起きるのは

たとえ酒があろうと無かろうと関係ない。

せやから、もっかい言うとくけど

酒を愛してやってくれ~

そして、乾杯くらいはしようぜ?

僕もそれなりに

飲み会とか参加するけど

1杯目・・・ウーロン茶て。

酒屋としては

なんと嘆かわしい事よ(涙)

ってまぁ、

こんなデータもあるくらいやしな~

酒飲みになれとは言わんが

お酒も良いコミュニケーションツールとして

もう少し認知されても良いんじゃないかと

切に思う酒屋ブロガーです。

金の切れ目が縁の切れ目

飲食店には多額払うクセに

いざ酒屋自体には高いだの、まけろだの

言ってくるのが全くもって解せん。

当の飲食店に至ってもそう。

お客にはサービスサービス言うて

酒屋にはまけろまけろと言う。

じゃ酒屋はどこで儲けたらええんじゃい!

・・・(笑)

まぁ僕は経営者ではないけど、

それやったら、お酒に関しては

思いっきりサービス精神全開で

不足分は他で稼いできたらええやんって

副業ブログ始めてから思うようになったね。

お酒をまけることで

そんなにお客が満足するんなら

そうしてやれば良い。

不足分をブログで稼げば良い。

っていうのは少々、

安易な考え方かも知れんがw

ただそうなると、

「金の切れ目が縁の切れ目」

って状態になってしまうやろうがな。

何でもそうやけど、

丁度良いのが1番良い。

ただ、ブログがあれば

本業の他に「収入の柱が立つ」

これだけは間違いない事実やけどな!

ビール出荷量の非公開!?

ちょっと話がそれてしまってるけど、

今回のテーマで1番言いたいのがコレ。

ビールの出荷量についてやねんけど、

なんと最近知った情報によると

ビール出荷量を非公開にするとか?

これには理由があって

イチイチ前年度比とか出すから

変に影響してビール売れん。

みたいな流れになっとるんちゃうか?

っていうことらしい。

確かに言われてみれば

そんな気、せんこともないかな?

人ってイチイチ比べたがるもんやん?

例えばこんなんとか?

(ちょっと古いけどなw)

ほんで大抵の場合

あ~去年よりこっちなのね

みたいに思い込んで、

結局メインの商品から遠ざかる

・・・みたいな?

まぁ事の発端言えば、大体そんな所。

(やと個人的には思ってる)

ちゅーか、そんなん比べたところで

今年は今年って思うのは僕だけか?

ん~、そうは言うても、

世の中的にはやっぱ見てまうんやろな~

でも、

せめて今回カズユキのブログ

見てくれてるのも、なんかの縁。

あんまり前年比とか気にしないでくれ

伝えておきたいと思います。

オンリービジネスより、パラレルワーク

そんな感じで、

やっぱり今も酒屋の主力はビールなんで

ビールの売り上げ云々については敏感なるし、

先はあんまり明るくないニュースではある。

明るくないけど、

やらんとしゃーないからな!

ま、文句言うててもしゃーないんで

今日も張り切って酒運びますよ!

でも、ほんま

そんな時こそブログやと思います。

もし仮に・・・

もし仮にですよ?

今、いきなり酒屋リストラ喰らっても

ブログがあるんで生活できますし、

全くの無職っていう心配はない。

まぁ今の状況考えると

今すぐリストラは極端かもですが

でも収入面での不安って、

人より数倍ラクなのは確か。

もう一つ、仮の話をするんならですよ?

今の自分の収入に、

月+10万円あったとしたら

もの凄くラクになると思いません?

年間にしたら120万円のプラスです。

月30万なら年360万

同じく50万なら600万ですよ!

このご時世、一介のサラリーマンで、

そこまでの収入アップって

大変じゃないですか?(ってかほぼ無理)

それが、

「個人でブログ始める」

たったこれだけのことで

解消されるんですから

やらない手はマジでないと思います。

酒屋・・・というか酒販業界って

いつも暗い話ばっかで、

未来は決して明るいとは

言いがたいんですが、

ブログで収入源増やしておけば

少しは不安も払拭できるってもんです。

(少しどころか、大分ですがねw)

要するに、時代はパラレルワーク。

1つのビジネスだけやってれば

飯が食えた時代とは違うんです。

___________________

パラレルワークの記事についてはこちら

___________________

アンテナ張り巡らしていかんと

ホンマに取り残されまっせ~

まとめ

ちゅーわけで、今回はちょっと

「酒屋目線」的なこと書いてみた。

書いてて思ったけど、

他にも酒屋ネタ増やしてみたいな~

って気分にもなってきたんで

面白そうな事あったら書いてみます。

副業ブログの真髄は

やはりブログアフィリエイトなわけで

そうなると、アフィリエイトとか

そっち系の記事ばっかになりがちやけど

こういうのも挟みながらってのも

たまにはええもんやなと思ったね~

ま、今回はそんな感じで

酒屋ネタ書いてみたけど、

ビールの出荷量って、普通は

あんまり気にせーへんかも知らん。

(飲まへんなんて人なら尚更でしょう)

でもな、

酒屋の社員的には敏感で、いつも

ビビりながら働いてるんやでってことが

少しでも伝えられてたらOKです。

ほんでもって、

オンリービジネスに執着するんじゃなく

パラレルワーク(複数の仕事)という

考え方もあるんやでってことも

併せて、覚えてもらえると幸いです。

ぶっちゃけ酒屋の仕事だって

いつ、AI(人工知能)に乗っ取られるか

分かったもんじゃないですからね。

そして、

それは何も酒屋に限ったことちゃうし

もしかしたら、

「明日は我が身」かも知らん訳やからね。

自分で稼ぐ力を身に付けるのが

今の時代には求められてるし、

ブロガーもれっきとした仕事やからな。

後悔せん生き方を提唱しときます。

そんなこんなでまた次回~

読んでくれてありがとう!

カズユキ公式メルマガ【19リットルマガジン】

「ブログではちょっと・・・」

という内容に関しては

僕のメルマガから発信していく予定です。

裏情報も混じるかも知れませんので

登録しておいて損はないかと思います。

(不定期ですし、やかましくはしません)

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

※万が一お気に召さなければ解除して

全力でゴミ箱に投げ捨ててやって下さい!w

現状、稼げてる人なんて

みんな結構どん底味わってたりしますよ♪

ネットビジネスというのは

少しの努力さえあれば、

必ず結果の出るビジネスです。

諦めさえしなければ

失敗は永遠にやってきません!

⇒ 酒屋ブロガーのメルマガを無料で読んでやる

今後とも、よろしくお願いいたします。

カズユキへのお問い合わせ

また、ご質問はこちらから

必要であればSkype通話も受け付けてます♪

お気軽にお問い合わせください♪

酒屋ブロガー(カズユキ)でした。

お気に召しましたら、ぜひ記念に

下記ボタンから応援下さると励みになります♪

最後までお付き合い、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る